ホルモン剤が積極的になれない

明日はハーセプチンの日。


結局関節痛は止まず。


とは言え、痛みは忘れている。



ホルモン剤を6月から
出されているけれど、



そんなに接近的に飲んでいない。



今までの治療は



とにかくやれる事
全てやろうと思った。
あとで後悔しないように。



だから副作用が酷くても
精神的に耐えられた。



ホルモン剤の効く
パーセンテージとかみると



どうしても積極的になれない。



ホルモン剤を飲むことにより
ホルモン陽性の人には
乳がん再発が抑えられるが、



子宮がんを誘発する可能性もあり。




仕方ないとはいえど、
女性でありながら
ホルモンを減少させる。。




私はいつか後悔するのだろうか?






とうとうホルモン治療始めました。〜ノルバデックス〜

→続き


そんなわけで、6月1日ハーセプチン投与し、
ホルモン治療の薬、ノルバデックス三週間分いただきました。



とうとう始まりますか。。。



これから5年、最近は10年を推奨しているという乳がんのホルモン治療。



新しいものを始めるときは毎回副作用がどんなか体験しないとわからないため怖い
なんせ人によって違うため、事前に他の方の様子やら参考にはさせていただきますが必ずしも一緒とは限らない。



先生に薬の話をいただいた時に、
「わかりました。では今晩から…」



なんてやる気満々なこと言ってみたら、
「明日朝からでもいいですしね」



などと言われ気が緩んだ。



まだ心の準備が出来ていない。
これから10年毎日二回を服用する薬。
始めて大丈夫?忘れないかな。



などと悶々としながら煮え切らなく、
日は一日一日と過ぎ、本日6月5日。



とうとう始めました。ノルバデックス。


4E72A7C5-08E3-41C0-B74F-EF5C68D3CE2C.jpg


あー、ホットフラッシュ怖いよー。



始まりますか?ホルモン療法

すぬ始まりますか?ホルモン療法


抗がん剤が終わり、5月半ばの検診からハーセプチンとホルモン療法始まるのかと思いきや、ホルモン療法でエストロゲンを抑えることによる副作用として子宮体癌の可能性があまり無いとは言えありますとの先生からのお話。



そんなわけで子宮の検査をしてからホルモン療法は開始となりました。



なので5月の受診ではハーセプチンのみ投与。



副作用全く問題なし。



あーよかった
(追記:後日より関節痛が出始めました)



ホルモン療法も副作用人それぞれとは言えホットフラッシュやらの話も聞くし、この三週間がもしかして身体への負担一番無く、楽ちんとなるのかも?


その気合が子供の運動会お弁当に反映されました。三時半起きで頑張りましたよ

2CCC2E00-51D8-4054-8BC4-9477B9A91713.jpg
プラスこれにオニギリ&キンパ