病院へ、、、久しぶりに主治医の先生に会う

FEC二クール目 DAY10


昨日病院へ。


久しぶりに主治医の先生に会う日でした。


この際心配事は全部聞いておこう。


頭痛については、やはり副作用でありますと。更に私は偏頭痛持ち。この気候やら最近のニュースでの精神的なものもありますよね。


頭皮がチクチク痛いのは、髪の毛全部抜けきればなくなりますとのこと。


貧血については、血液検査での値はヘモグロビンやら見ながら、医学的には問題なし、副作用で起立性貧血になるからといって鉄剤をサプリで取らなくても大丈夫です、とのこと。(摂取しすぎも反対によくない。ん〜難しいね(>_<))


乳がんのしこりについても、たま〜に痛む話をすると、広がっているのではなく、抗癌剤がやっつけているとのこと。
 

北斗晶さんも進行の早い癌の様だけど、先に手術してから抗がん剤。私は先に抗がん剤治療してから手術。


わたし、大丈夫ですか?進行しちゃわないですか?

自分の中では、さほど他の方のように小さくなった感覚がなく、前回化学療法担当の先生に計っていただいたサイズも小さくなってはいるが物凄く劇的な感じがなかったため心配していたが、FEC効かないタイプだったらどうしよう。と主治医の先生に聞いてみると、



徐々にではあるけど小さくなっているし、柔らかくなってきているので大丈夫だよと言われました。今のが一番きつい抗がん剤だけども、目に見えないとこれへ飛び散り安いタイプだから今はそれらをやっつけてるところで、小さく退治してから手術で大丈夫。と言われ、やはりタイプも人それぞれだし、この先生を信じて私は大丈夫だ。と思えました。


とても安心を与えてくれる先生で、最後に「あんまり、無理しすぎないように」と言われ、なんとなくわかってくれているのが嬉しかった。不安材料も全部取り除いてくれたので、晴れた気持ちで帰宅出来ました(^^)
なんか頭痛も消えそうな気がする。


先生有難うございました。


*******************************************
乳がんはタイプが色々あり、抗がん剤の種類も
他の癌に比べ豊富。他の方と比べて焦るより、専門書を読んだり先生と話すのが一番ですね。
********************************************


にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村


FEC 二クール目 DAY8〜DAY10 〜前進しよう〜


FEC二クール目 〜最終〜
◯DAY8

あと一息!が、頭痛が少し。
若干唾がなんとなく口内に溜まる。
たまに、まだ起立性貧血あり。

とりあえず体調を気にしないで一時間ほど外の空気に触れたら、前に進みだした。
つべこべ言わず、前進しよう。

◯DAY9

体調 DAY8と変わらず

胃の不快感若干
頭痛有り。。頭皮もチクチク。
口内の唾液も若干たまる。
貧血あり
食欲あり♡

久しぶりに母が来た。
一緒にキッチンで作ったら、なんとなく食欲が戻ってきた。普通に食べれてるかも。

◯DAY10
前回のFEC1クール目と同様に、
この日で劇的に変わるかと思いきや、
この三日間同じ症状。

食欲が昨日からでてきたのが嬉しい♡

毎日体調を確認しているために、普段より敏感になっているのは否めない。

DAY9で食欲でた時点で普段の生活に戻ったと思うので、副作用からこの日で脱したこととにしようかなと思う。
後はこれから毎日しっかり食事を管理して体調整えよう(^^)

********************************************
参考になるかはわかりませんが、副作用は個人個人異なります。
私は悪阻も入院余儀なくされるほどひどかったのですが、
悪阻が酷い場合は、副作用も酷くなる傾向があるようです。
********************************************




にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村

FEC二クール目 DAY7 〜普通が幸せ〜

この七日間で一番ましかも。


嬉しい。


まだ完全に気持ち悪さから脱したわけではないけれども、胃の痛みも消え不快感が減ってる〜♡


あともう少し!


本当に普通って幸せなんだなあ〜。


いつも当たり前に見えていたこと、思っていたことが、とても幸せに感じる。


自分の体調はどうか?なんて考えないでぼーっとしていられるって幸せだよな〜。


今色々な物や情報に囲まれているのも関係なくなる。


人を見る時にそういう物や情報などは全く関係なく、その人自身の暖かさとかをとても感じやすくなる。


シンプルが一番。


これを心の底から体感出来る事に感謝しよう。


今自分は修行しているのかもしれない。



癌を宣告された人は皆試されているのだと思う。



決して心が負けては駄目駄目。



せっかく見つめ直す良い時間を貰ったのだから。


そして自分なりに真摯に向き合い、ブレない自分なりな答えが出せれば、皆どの様な方向を選択しようと間違っていないのではないかなと思う。



さっ、今日の瞑想の時間はおしまいとします♡

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
【昨夜の家族の夕飯】

昨夜私は食べれなかったけど、
夫に作り方教えて家族のために料理してもらった夕飯のパスタ

抗がん作用のあるキャベツとごまを沢山身体にとれ、更に簡単で適当な味あわせでも美味しいからオススメです。

"キャベツとツナの胡麻和えパスタ"
DB758706-0E88-4535-8B0B-88CAA0B0D83C.jpg

【材料】
スパゲッティ 人数分
キャベツ 好きなだけ沢山 乱切り
ツナ缶 1-2缶
すりゴマ 白でも黒でも好きなだけ沢山
胡麻油(香り気になるなら太白胡麻油)
醤油
オイスターソース
マヨネーズ


【作り方】
①沸騰したお鍋に塩と油を入れ、スパゲッティを茹でます

②2、3分後あたりにキャベツも投入
好きなキャベツの固さに合わせて投入時間は決めてください
我が家のスパゲッティは7分あたりで茹で上がるタイプなので、キャベツ投入時間はそこから逆算してます。

③パスタの水を切り、ボールへ。。。
ツナ、胡麻油、醤油、オイスターソース、マヨネーズ、ぐるっと回す位入れ、胡麻をたーっくさん入れて和えるだけ。

醤油、オイスターソース、マヨネーズのどんな配分適当でも美味しさに間違えありません。

昨夜はマヨネーズやや控えめで太白胡麻油を多めにし、胡麻とパスタの滑りがよくなるようにしてもらいました。

夫と長男は食べる時にラー油をかけるのが好きです。


簡単で美味しいので是非お試しあれ♡


にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村